良い住まいとは

良い住まいの条件

私たちが、なぜ住まいづくりをしているのか。
それは「良い住まい」をつくりたいからです。

では「良い住まい」って、どんな住まいでしょうか?
それは「住む人のこころをカタチ」に出来た住まい、だと思います。

お客様にとっての一番が、
私たちにとっても「良い住まい」であると考えます。
「良い住まい」の条件、一緒に考えましょう。
 

こころを感じる

お客様と工務店、お互いの相性が合うかどうかは
とても大切な事です。
相性が合わなければ、信頼関係は生まれません。
信頼関係なくして、「良い住まい」は出来ないのです。
まずは、じっくり、私たちとお話ししましょう。

カタチを感じる

お客様が、どんな暮らし方をされたいのか。
その住まい方をハッキリとカタチづくることが、とても大切です。
間取りを考え、ご予算を考え、しっかりと生涯設計を考えましょう。

納得のいくまで、お打合せをしましょう。
住まいづくりは、一生で最大の幸せづくりなのですから。

感じてほしい。私たちのこころ

「家族のきずなを大切にする」
私たちの住まいづくりの原点です。
お客様のご要望をもとに、私たちの想いを取り入れ、カタチを
ご提案しています。
何より、そこに暮らすご家族の「こころ」が健康になる住まい。

「私たちは、お客様に生かされている」
だから私たちは、お客様のこころをカタチにするため、一人の
担当者が窓口となり、お打合せから、アフターサービス迄、
こころを込めて、一生のお付合いをさせて頂きます。
また、私たちは、一貫した自社大工職人による施工に
こだわっています。
一棟、一棟。 誠心、誠意、真心を込めた住まいづくりこそが、
「住む人のこころをカタチに」出来る。
私たちは、そう考えます。

このページの先頭へ

地球にやさしい住まい

地球温暖化と言われはじめて、久しく経ちますが、
気が付きましたか? 何かが変だと。
子供の頃と、夏の暑さ、冬の雪が違うことに。

住まいでは、シックハウス等によるアレルギー症状の増加。
暮らしでは、地球環境悪化、人的被害による食の安全性。
何かと心配なのが、今のこの星です。
これからの住まいづくりは、この星と子供たちの未来のために
しっかりと、考えなければなりません。

お客様、そして私たち工務店が今、しなければいけないこと。
それは、この星にやさしく、子供たちにやさしい
「良い住まい」づくりをするため、きちんと学び、
確かな目で選択し、そして実践することです。

サステナビリティ(持続可能性)ということ

現在、住まいは新築後に平均約30年で建替えられています。
住まいづくりは、長寿命化を目指し、官民共に動き出しています。
「住宅を長持ちさせるためには、建設や維持管理に相当の
投資が必要になりますが、世代を超えて利用していくことにより、
一世代あたりの住居費負担は現在より軽減されることが期待
できます。」という考え方です。

私たちは、持続可能な材である、木、土、紙等の自然資源を
大切にし、長寿命、又は維持管理しやすい材を使用した
住まいづくりをしています。

 まだ新しい考えですが、「CASBEE」(建築物総合環境
性能評価システム)における、「CASBEE戸建評価員」
資格を有する自社社員による評価を通し、

「CASBEE」(建築物総合環境性能評価システム)の6項目

上記の6項目にてバランス良く取り組み、住まいの性能だけではなく、
ライフスタイルのご提案も含めて、より高いレベルの環境性能を持つ住まいを、
私たちはご提案致します。

このページの先頭へ

良い住まいの価格

私たちの住まいは、国産の無垢材でつくります。
特におすすめしたいのは「越後杉ブランド材」です。

地域の森林組合、魚沼木材協同組合にご協力をいただくことにより
強度性能、含水率の基準に合格し、品質・性能が明確な、新潟県産の
「越後杉ブランド材」を基本的に、構造材としておすすめしています。

越後杉ブランド材は高い?

正直に申しまして、少し高いです。
では、なぜ私たちが新潟県産の木をおすすめしているのか?
それは、より地球にやさしい「良い住まい」をつくりたいからです。
地域の山の木を使い、その地域で住まいとして利用する
「地産地消」は、地球にやさしいと考えるからです。

山々の緑の循環を守り、運送距離短縮によりCO2を削減し、
地域の山で育まれた、しっかりとした木の住まいに納得して暮らす
安心を得られる。
「良い住まい」づくりのために、価値があると思う限り、
私たちは、新潟県産の越後杉ブランドをおすすめします。

カネタケ建設の具体的な価格について

私たちの住まいづくりは、お打合せを重ねるなかで、
総額提示をさせて頂いています。
お客様、一人一人のこころが違うように、住まいのカタチも違います。
お客様が、ご納得頂ける住まいのカタチ、
価格とのバランスをご一緒に考えましょう。

私たちの住まいづくりとしては、施工面積50坪で2200万円から
3000万円程度が目安となります。
この価格には、設計費・照明器具・住設機器まで含まれています。
他に、外構工事や家具・カーテン費用が必要になります。
詳しくは、ご相談に来て頂くと、参考図面・価格をご提示させて頂いています。

どうか惑わされないで下さい。
坪当り何万円等の、食べ物の量り売りみたいな売り方には。
住まいづくりは、一生で最大の幸せづくりなのですから。

このページの先頭へ